キャンプ場レポート 子連れでKARUIZAWA CAMP GOLD

あそぶ

夏の軽井沢はさすがの避暑地!やっぱり涼しくて過ごしやすいです。

キャンプ中の昼間は暑いけど木陰は涼しいし外での活動は気持ちがいいです。利用したのは8月中旬でしたが夜は長袖がちょうどいいぐらいで、暑がりな人は半袖でもOKでした。

軽井沢にもキャンプ場はたくさんありますがKARUIZAWA CAMP GOLD(軽井沢キャンプゴールド)は子連れ家族にはとってもオススメです!お勧めポイントをレポートしますね。

KARUIZAWA CAMP GOLD エントランス

首都圏から圏央道⇨関越⇨上越自動車道で大きな渋滞なし。3時間ぐらいで到着しました。軽井沢インターからは20分程度で到着。

近隣にはコンビニや軽井沢の有名なツルヤスーパーなどがあり便利です。



軽井沢キャンプゴールドの4つのサイトについて

軽井沢キャンプゴールドはオートサイト、林間サイト、スカイサイト、グランピングサイト、の4つに分かれています。今回利用したのは林間サイトなので他より詳しくレポートしています。

出典 KARUIZAWA CAMP GOLD

自然をより楽しめる林間サイト

今回利用した林間サイトです。こちらは車の横付けができないのとAC電源はありません。グランピングを除くサイトの中ではスペースが一番広く10×10mあります。

キャンプ場の川にかかる小さな橋を渡ります。車が橋を渡れないので車の横付けは不可です。荷物はワゴンを貸し出ししてもらえるので何往復かしながら運びました。

車は管理棟の前に置いて荷出しが終わったら地図の紺色の部分のパーキングスペースへ移動します。ワゴンでの荷物運びはこどもも楽しくお手伝いをしてくれました。

直前まで少し雨が降っていましたが、地面は固すぎず柔らかすぎず、テントやタープは立てやすかったです。

サイトはF3,4あたりでしたが前のF7や8には宿泊している人がいなかったので悠々と過ごせました。花火はお友達になった子供たちみんなと広々としたスペースで楽しくやることができました。

こどもたちは自然の中にいる感じが気に入ったようすで林間サイトが一番いい〜!という感想でした。

↓テントを立てる前の状態。木々に囲まれてより自然の中を楽しむことができます。夜中風がふくと木々が擦れ合う音が聞こえてきました。普段聞き慣れない音に最初は暴風なのかしら?と思いましたが風はあるものそんなに激しくなく次の晩にはすっかり自然の中の音に慣れました。

オートサイト

軽井沢キャンプゴールドで一番たくさんあるのがオートサイトです。木かげはないけどやっぱり横に車があると便利だろうな〜という感じ。AC電源もついています。

川沿いからみたオートサイト

グランピングサイト

グランピングサイトは5サイトあります。車の横付け可能です。ホワイトで統一されていて優雅な雰囲気ですね♪ベッドやアメニティー、ヒーターなども完備でもちろんAC電源ありです。ペットは厳禁のようです。

スカイサイト

キャンプ場内の一番高い場所に位置しています。浅間山を望むマウンテンビューが楽しめます。車は横付けOK。AC電源ありです。

各サイトの料金表はこちら

出典 KARUIZAWA CAMP GOLD HP

こどもが楽しめる遊具や遊び場ベスト5!

子連れにおすすめの大きな理由がこどもが遊べる遊具や施設が整っていることです。遊具で遊んでいるといつの間に新しいお友達ができてお互いのサイトに「○○ちゃん遊ぼう!」って行き来したりすっかり仲良くなるこども達。キャンプならではのこども同士の交流も楽しめます。

ではどんな遊具や施設があるのか紹介しますね。

一番人気!?”トランポリン”

子供が4名まで入れるトランポリンがあります。こちらはこどもたちに一番人気。

順番待ちの子供の列ができていると「まだ変わってくれないのー?」「ちょっとしかやってないのにもう変わってって言われた〜」なんてもめごとが起きそうなぐらいでとにかく人気。

とは言え誰も遊んでない時間もあるし遊ぶ場所がほかにもたくさんあります!

カラフルでかわいい”ボルダリング”

こんなポップでかわいいボルダリングがキャンプ場にあるなんてステキですね〜。大きい子はスタスタ!!とすぐ上まで登ってしまってどぉ〜?と得意そうにしてました。小さな子は下の方で一生懸命がんばってましたよ。

変わり種!?”ブランコ”

ふつうのブランコ2つ、まるくて座面の大きなブランコは何人かでのっかってぐるぐる回れるタイプ。そちらではこども達、キャーキャー言い合って楽しく遊んでいました。

バランス感覚抜群はだれ?”スラックライン”

平均台みたいな板と思いきや、布!!の上を渡る遊具です。大きい子もバランスとりながら一生懸命やってましたがなかなか最後まで渡るのは難しい!!ムリ〜って感想でした(笑

やっぱり一番??みんな楽しい”川遊び”

川の水はとてもきれいで冷たくて気持ちがいいです。前日に雨が降ってましたが、深いところでも大人のひざ下ぐらいでした。

めだかぐらいの小さなさかなやおたまじゃくしなどがいてこどもたちがつかまえて楽しんでいました。

翌日は大きいさかなが放流され、イワナなど手掴みで捕まえたりして大はしゃぎ、捕まえたおさかなは焼いて食べられますよ♪

キャンプ場のトイレやシャワーなどの施設

軽井沢キャンプゴールド内の施設はどこもお掃除が行き届いていて清潔で気持ちよく利用できました。

特にシャワー、炊事場などの水回りがきれいで子供達も安心感があったようで大好評でした。

炊事場

シャワーやトイレと同じ施設の外側にあります。お湯はでませんが綺麗に掃除されていました。

1箇所生ゴミがたくさん流されていた炊事場があったのですが再度立ち寄った際にはきれいにされていて管理が行き届いている感じがしました。

お皿などについた大きめの食べ残しなどは各自のサイトで生ゴミとして処理してから洗いにいくとみんなが使う炊事場がきれいに保てますよね。

汚れなどは食器洗いの前にウエス(古布)やキッチンペーパーなどであらかじめ落としてから洗い場にいくようにしています。油汚れも下処理しておくと食器洗いがとても楽にすみます。

シャワールーム

無料のシャワールームが4つあります。夕食後は少し混み合ってて並んでいる人もいましたが早め、遅めに時間をずらせば待ったとしても短時間か、待たずに利用できました。

シャワー室は持ち込んだタオル、洋服類を置く棚があり便利です。鏡とドライアーも完備。設備はきれいでこどもたちも安心して使ってました。シャンプー類はないので持ち込みましょう。

シャワールームは15分の利用時間となっています。浴室内に時計があるので自分で確認して利用します。

トイレ

シャワールームや炊事場と同じで清潔に保たれています。こどもが「ここのキャンプ場は今まで行ったところよりほんとうにきれいだね。またここに来たいな」ってトイレの中でつぶやいていました(笑

売店

ちょっとした軽食やおやつ、食器類、木炭、キャンプギア、花火などおいてます。うちはワインオープナーがなくて困りましたがおいてありました!

バー

こどもたちが寝静まったらちょっとバーで立ち飲みもいいな〜と横目でみただけで終わってしまいましたが!

一緒に行ったグループのパパさんはさーっと立ち寄って数名の方達とたのしく飲んでおしゃべりしてました。次回は私もチャレンジしたいな〜

軽井沢キャンプゴールドの基本情報とまとめ

KARUIZAWA CAMP GOLD

住所:長野県北佐久郡軽井沢町発地2802

TEL:0267-45-0456

14:00チェックイン 11:00チェックアウト

キャンプ場の詳細はご予約はこちらのサイトからどうぞ!🔻

Karuizawa CAMP GOLD | 軽井沢でキャンプ | 長野県北佐久郡軽井沢町発地2802
軽井沢でキャンプするならCamp Goldへ アクセス抜群 自然の中なのに観光施設も近くて便利です 碓氷軽井沢I.Cから車で15分! TEL 0267-45-0456

こどもたちと思いっきり楽しめるキャンプゴールドはリピート決定のステキなキャンプ場でした。

チェックアウト時はスタッフの方に写真をお願いしてみんなで「キャンプゴーーールド!!」ってポーズをとって楽しい思い出を残しました。

是非こちらのキャンプ場訪れてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました